2009年11月30日

加古川さんぽ〜前編〜

紅葉の季節も終盤紅葉
ちょっと曇り空の土曜日曇り
加古川市へおさんぽにでかけました車(セダン)

わざわざ加古川まで歩きにexclamation&question

そうexclamationわざわざ行ってまいりましたexclamation×2

と言うのも『加古川ノスタルジック散歩みち』ってのを
発見しちゃったんです。

まずはJR加古川駅で、この地図下をゲットexclamation

DSCN4743.jpg

これ、加古川在住のイラストレーターの方が描かれたもの。
さすが地元の方の地図だから
詳し〜く裏の裏の路地まで説明があるし
歩いている人の目線で描かれているので
親切このうえないの。

地図にものっていた「ブロッサム」という花屋さんで
かわいいリースをみつけました。

DSCN4744.jpg

クリスマスも近いし、素朴な感じが気に入ったので
お買い上げるんるん
他にもいろんなリースやツリーがあり
何だか癒される顔(メロメロ)

JR加古川の南側にある「じけまち商店街」と
「ほんまちろうど」の道沿いにふる〜い建物が
ちらほらと建っているんですよ。

DSCN4685-3.jpg

あぁ・・・懐かしの昭和の風景顔(笑)

小学生の頃、近所にこんな(写真上、左下)古い歯医者さんがあったなぁ。
人の住んでいる気配はまったくなくって
友だちと何日かかけて侵入したっけ。

そこを基地じゃ〜とか言って遊んでたなぁ。
昔の家って隙間が多いし、サッシでもないから
な〜んか入れてしまう家が多かったと思うのは
私だけでしょうか・・・たらーっ(汗)

無邪気な子どもの遊びとは言え
リッパな不法侵入でしょう。。。ね顔(ペロッ)

じけまち商店街でひとつ発見ひらめき

DSCN4684.jpg

気になるけど・・・ただいま送迎中ということで
残念ながらガラス窓越しに覗き見るだけに。

しかし店頭にあったお写真から察するところ
こちらはフレンチブルのブリンドルちゃんのようでした。

のんびりゆっくりと時間の流れている商店街。
ちょっぴり故郷の商店街を思い出して
ノスタルジックな気分になったのでした。







ニックネーム ミキ&サミー at 15:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 2009年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
任しながらの町並みは情緒があっていいですよね!
妙に懐かしさもありほのぼのします・・・

リース 可愛いねぇ!揺れるハート
ウチは飾るところもないし
今年も何もなく終わりそうだなぁわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
Posted by りょう太ママ at 2009年12月01日 11:45
☆りょう太くんママさん☆
人も少なかったんですが
昔ながらの商店街は心が和みました〜。
昭和生まれを実感!!

あのリース、飾る所を探している時に
2m近い高さのところから落下・・・
下の方から葉っぱがピョロっとでているのは
その時に負傷しました。。。
Posted by サミー&ミキ at 2009年12月01日 12:38
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1906840
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック